溺愛カップルのまとめ

こんにちは。ソウルカラーヒーラー癒宇です。

本日は『溺愛カップルのまとめ』をテーマにお届け致します。

愛し愛されたいあなたにとって、気づきのヒントとなれば幸いです(*^_^*)

よろしくお願いいたします。

☆溺愛って?
世の中に溺愛系の恋愛小説、映画や漫画などが溢れているのは、それを求めている人が多いからではないでしょうか。

今回は溺愛カップルの特徴を、私なりに集めたものをまとめました。
既にお相手のいる方、これからお相手と巡り合う予定の方に心を込めて贈ります。

【溺愛する男性】
・愛情深い
・相手に対する思いやりと感謝がある
・基本ポジティブ
・いい意味で男らしくてしっかりしてる
・頼りがいがある
・表に出す出さないに関わらず感情豊か
・女性の一挙手一投足に振り回されず、ブレない
・好きな人にお金を払う事に心底幸せを感じている
・彼女を不安にさせないために、連絡がまめ、彼女のために躊躇なく行動を起こせる
・彼女をママにしない
・たとえお金がなかったとしても、彼女にはお金に代わる何かを行動で示す
・彼女を自分のいないところで、友だちに自慢している

合言葉「君がどういう状況であろうと、僕は君が大好き」
.

【溺愛される女性】
・いい意味で自立的、単独行動を楽しめる
・恋愛に依存しない、恋愛で頭を一杯にしない
・相手が甘やかしてくれても調子に乗らない
・常に相手がしてくれることに、感謝や尊敬の念を忘れない
・表に出ていてもいなくても感情豊か
・”察してちゃん”にならない。自分の気持ちを恥ずかしくても素直に伝える
・相手の嫌なところも素直に伝える勇気がある
・ただ自分の感情をぶつけるのではなく、頭を使って”彼と”会話する
・相手を信用する
・いい意味でスパっとしている
・上手くいかなかったとしても、「次があるわ」と余裕を持てる
・上記の余裕があるから、掴み切れない魅力が相手の男性を引き寄せ続ける
・何だか分からないけど色気と品がある、幸せそうに見える
・合わない男性にすがる時間は無駄と知っている、さっさと切り替えて次のいい男に備える
・彼をパパにしない
・彼を自己肯定感を上げるためのツールにしない

合言葉「私は傷つけられていい存在ではない、私は愛されるべき存在である
.

◎男性、女性問わず、溺愛カップルに共通しているのは
・相手の存在に対し、思いやりと感謝の気持ちを持っている
・大人であることを自覚しており、相手との違いを認めた上で自分の思いを押し付けない
・お互いに”自分の物”扱いしない
・相手に対して言葉を惜しまない
・恋人の存在を自分の世界の全てにしない
・生活と恋愛を切り分けて過ごすことができる
.

☆溺愛されたいなら
・身を削ってまで、恋愛を継続しようとしないこと
・一人の時間を楽しく過ごせるようになること
・相手に尽くし過ぎない、卑屈にならない、自分の不安ばかり見ない
・自分の感情越しに相手を見ない
・「○○してくれない」など駆け引きはしない

禁句「何で分かってくれないんだ」「何で分かってくれないの」
→ちなみに折角勇気を出して自分の気持ちを伝えたのに、無下にするようなお相手ならどんどん切り替えて次に進んだ方がいいよ(→とある溺愛され中の女子の名言)

とても、そんな風に思えないと思うあなたは
『35億』で有名なブ〇ゾンち〇みさんを思い浮かべるのをおすすめします(笑)
気持ちが明るくなりますよ(*^-^*)

溺愛される方は、一人でいる時から”幸せオーラ””相手がいそうなオーラ”が漂っています。
さりげない思いやりが出来、心地いい人であるようです。

…以上、溺愛カップルのまとめでした!

皆さまが、素敵なパートナーシップを持たれるよう祈っています(*^_^*)


もし本記事があなたの心の癒しに少しでもなりましたら、↓のバナーを
「ポチッ!」とクリックしていただけますと幸いです♪(ブログランキングへの投票ができます)

癒し・ヒーリングランキング

スピリチュアルランキング

7