6月後半の波動

こんばんは。占い師兼ヒーラーの癒宇です。

リフレッシュ休暇から戻ってまいりました!
狙ったわけでもなかったのですが、6月15日は今年最後の一粒万倍日+天赦日でございます。
再スタートにはうってつけの日だったことに気づきました(笑)

それでは早速、久々のブログ『6月後半の波動』をお届けいたします。

再開早々で申し訳ないのですが、今回厳しめのメッセージが含まれています。
ざわっとした方はブラウザバックをお勧めいたします。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

.

☆方向性が明確になる時期
6月後半は前半とは打って変わって、運気の流れが落ち着き始めると視えています。

これまで以上に、一人一人の潜在意識と無意識がストレートに繋がりやすくなり、
現実が良くも悪くも変化していく流れとなっています。

その結果、意識だけでなく、現実にも二極化が進んでいくと視えています。

自分の選択と人生に責任を持ち、前向きに進むと決めた方は、手堅さを感じる運気に乗りつつあります。
今後も運気の小さな波があったとしても、余程の事がなければ長い目で見て右肩上がりが約束された運気だと感じます。

一方で、無自覚に人からエネルギーをもらい続けてきた方は、その供給源が絶たれる流れとなっています。
(注:エネルギーを配る側が、その関係に同意している場合は除外となります)

たとえば、エネルギーバンパイアさんあるあるなのですが、自分が弱った時に、

1.弱くてかわいそうな自分を気心の知れた相手に打ち明ける
2.同情したお相手から優しい労いの言葉をもらって若干回復する
3.次に話を聞いてくれた人のプライベートを根掘り葉掘り聞きだす
4.最終的に相談に乗ってくれたお相手にマウントをして弱らせる(このタイミングで自己肯定感が満たされるため(^^;)

…文字にすると結構コワイのですが、こんなことはこれまで普通にある世の中でした。

ところが、相談に乗っている側の方が自分のエネルギーや時間を自分のために使う方へと目覚めた結果、
これまでのご縁と距離を置くことにためらいがなくなっているのを感じます。

今後はバランスの悪い人間関係は継続しづらくなっていきます。
甘い汁はもう吸えない、そんな時代へとシフトしていくのを感じます。

戻れない分かれ道を前にして、それぞれが心を決める6月後半になりそうです。

…この記事をここまで読まれた方は、もう既に方向性を明確にされていると感じます。
「そっちで大丈夫ですよ♪」と降ってきていますので、今の自分に誇りを持って進んでいきましょう(*^_^*)

…あなたに、かつてないほどの祝福がもたらされますように(*^_^*)
.
.


もし本記事があなたの心の癒しに少しでもなりましたら、↓のバナーを
「ポチッ!」とクリックしていただけますと幸いです♪(ブログランキングへの投票ができます)

癒し・ヒーリングランキング

スピリチュアルランキング

5