守りながら進む

おはようございます。占い師兼ヒーラーの癒宇です。

いつもブログにお越し頂きましてありがとうございます。
また、コメントも大変嬉しく拝読しております(*^^*)

過去の記事であっても、あなたの心が反応したのであれば、それは今のあなたに必要なメッセージです。
あなたの見えない追い風に少しでもなれたら幸いです。

4月8日はお釈迦様の誕生日です。
皆様にとって祝福溢れる1日になることを願いつつ、本日のブログをお届けいたします。

テーマは『守りながら進む』です。

特に周囲の人の気持ちを察するのが上手く、与え過ぎる傾向がある方へのメッセージです。

どうぞよろしくお願いいたします。

.

☆自分最優先でいきましょう!
風の時代に入り、初めての春を迎えています。
土の時代に苦戦を強いられていた方々が日の目を見始めているのも事実です。

私の体感では、少なくともこのブログに辿り着かれた方は、
与えすぎの傾向から、自分を大切にする傾向へと既にシフトチェンジしつつあると感じています。
そうでないと、ご縁ができませんから(^^;

ところが、変わりゆくあなたについていけない方々も存在しています。
それは、土の時代にあなたのエネルギーを当然のようにもらっていた方々です。

空気や水のように、当たり前のようにあなたの良いエネルギーをもらっていた方にとっては、
大げさではなく、窒息するような感覚を覚えている場合もあるんです。。。

4月は環境が変化することも多いため、『以前の付き合い方を暗に強要されている』といったお声が増えつつあります(^^;

察するのが上手な方にとっては心苦しさを覚えたり、何か手伝えることはないか?などと、
つい土の時代の思考になってしまうかもしれませんが、ここでよ~く考えてみてほしいのです。

・その人は、あなたを大切にしていますか?
・居心地の良さよりも、強引に誘導されているような感覚はないですか?
・断ったとしても、その人は案外しれっと生きているのではありませんか?

残念ながら、いつの世も『ごねる』スキルで生きている方は一定の割合でいるものです。
また、そういう方ほど、周囲に自分を良く見せるのが上手だったりします(^^;
これも処世術の一つではあるのですが、こうして書いてみてもあまり気分の良いものではないですよね。

そうした方にとって、優しく何も言わなくても察してくれる人はご馳走以外の何物でもありません。
一度与えると、もっともっとと差し出す羽目になります。

脅すわけではないのですが、気づいたらかなりの年齢になっていた。。。なんて笑えない話になる場合もあるんです。
この記事を読んで、心当たりがあるのであれば、即距離を置かれることをお勧めします。

いつもお伝えすることですが、あなたの時間もエネルギーも有限なんです。
乾いた砂漠に水をあげ続けるような行動は、無駄以外の何物でもありません。

あなたの優しさやエネルギーは、より健全な人間関係の中でこそ生かされるべきもの。
私は本気でそう考えています。

今日は少しきつめのメッセージをお届けしましたが、今日お届けすべきこととして降ってきましたので、あえてそのままお伝えいたしました。
あなたの変容の後押しになれば幸いです。

…あなたにとって、開花が進むような日々になりますように(*^^*)
.
.


もし本記事があなたの心の癒しに少しでもなりましたら、↓のバナーを
「ポチッ!」とクリックしていただけますと幸いです♪(ブログランキングへの投票ができます)

癒し・ヒーリングランキング

スピリチュアルランキング

6