みずがめ座満月に寄せて

こんにちは。占い師兼ヒーラーの癒宇です。

本日は『みずがめ座満月に寄せて』をテーマにミニメッセージをお届けいたします。

お楽しみ頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

.

☆個性が活きる時代の始まり
タイトルにもあるように本日はみずがめ座満月です。

そして、昨夜ぐらいから『破壊と再生・始まり』などが、波動からのメッセージとして降ってきています。

そもそも、2020年はみずがめ座の時代の始まりとも言われています。

ここで、ちょっとだけ12星座をご紹介いたします。
12星座は4つのエレメント(火地風水)に分けらています。
また、それぞれのエレメントは起承転結でも表現されることも多いです。

まとめると、下記の通り。
・起:火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)
・承:地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)
・転:風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)
・結:水の星座(蟹座、蠍座、魚座)

上の情報をふまえ、占星術の歴史を確認してみると、本当にざっくりですが、
火の時代:1702年~1821年
地の時代:1842年~2000年
風の時代:2020年~約240年続きます^^

…風の時代だからと一概には言えないものの、世の中を見てみると、
テレワークなど今までとは違う勤務形態が始まったり、
Youtuberが台頭してきたりと、時代はこれまで以上に『個性』を求めているように感じます。

私の感覚では、みずがめ座は霊的世界へのパイプを司るイメージがあります。
なので、一人一人が自分の霊性を輝かせていく時代に入ったと捉えています。

対して、今は太陽がしし座に入っています。
しし座はみずがめ座とは真逆で、現実世界のパイプを司るイメージがあります。

視えない世界からのサポートを受け、現実に落とし込んでいく力がダブルで働いているので、
やりたい事があるのなら、”すでに願いが叶ったことをイメージしつつ”、
情報収集する、初めの一歩を踏み出してみると良さそうです。

満月の力で願いを時短で引き寄せやすくなりますよ(*^_^*)

…みずがめ座時代は始まったばかり。

唯一無二のあなたという存在が更に輝きますように。。。癒宇 拝
.
.


もし本記事があなたの心の癒しに少しでもなりましたら、↓のバナーを
「ポチッ!」とクリックしていただけますと幸いです♪(ブログランキングへの投票ができます)

癒し・ヒーリングランキング

スピリチュアルランキング

4