セーフティネットとしての波動

おはようございます。ソウルカラーヒーラー癒宇(ゆう)です。

連休中にコメントや夢占いのリクエストを頂きまして、誠にありがとうございました。

頂いたリクエストは日々のブログ記事に掲載していこうと考えています。

ある日突然、あなたの夢が記事になっているかもしれません。お楽しみに~♪

さて、本日のテーマは『セーフティネットとしての波動』です。

どうぞよろしくお願いいたします。

.

☆波動を受け取る
私たちは波動そのものの存在で、目に見えない波動センサーが付いています。

そして、本来なら受けた波動を真っ直ぐにキャッチできるようになっています。

自分の心に素直になっている時、先入観を入れずに物事を見ている時は、
心は受け取った波動をありのままキャッチできます。

それはまるで、静かな湖面に小石を投げた時、
水紋がじわじわと広がっていくような感覚です。

逆に心が不安で一杯になっている時は、波動が来たことが何となく分かっても
違う受け取り方をしてしまったり、折角の波動を活かしきれないようです。

波動をありのまま感じるために、日々穏やかな心でいたいものですね(*^_^*)

.

☆波動を信頼する
波動を活かす人は、自分の受け取った波動に敏感です。

例えば、ある人がその日知人とランチに行く約束があったとします。
波動を真っ直ぐキャッチするその人は、外出前に「何となく、変だ」という違和感を受け取りました。

加えて、普段は見もしない占いがやたらと気になり、
これまた何となく占いを行脚してみたところ、
「今日はお出かけには良くない」とどのサイトを見ても書いてあったりと、
違和感を肯定するような現象が起きました。

そこでその人は、波動で受け取った感覚を信じてランチを延期することにしたのです。
後日、知人がその日はストレスで心に余裕がなく、ランチを楽しむような状況ではなかったことが判明し、

「結局、あの日無理にランチしなくて良かった」という結果になりました。

…波動を活かす人にとって、こういったことは珍しいことではありません。

セーフティネットとしての波動を活かすには、
「変だ」と感じた時に、”行動を起こすことをためらわない”これがポイントです。

感覚がわからないかも、という方。ご安心ください♪

自分の感覚に意識を向け、上記の例のようなことを何度か繰り返すと、自然と「あ、これか!」と分かるようになりますから(笑)

その瞬間の感覚を大切にして、ぜひ波動のセーフティネットを活かしてみてくださいね(^^♪

.

最後までお読み頂いてありがとうございました。

皆さま、心がシンクロするような1日をお過ごしくださいね(*^_^*)

.


もし本記事があなたの心の癒しに少しでもなりましたら、↓のバナーを
「ポチッ!」とクリックしていただけますと幸いです♪(ブログランキングへの投票ができます)

癒し・ヒーリングランキング

スピリチュアルランキング

5