冬至に寄せて

おはようございます。占い師兼ヒーラーの癒宇です。

いよいよ2020年もラストスパートですね。
そして、本日はタイトルにもある通り冬至ですので、
『冬至に寄せて』をテーマにお届け致します^^

あなたの運気アップの後押しとなれば幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

.

☆一陽来復の日
明日の風の時代の始まりを前に、冬至があるというのも宇宙の意図なのかもしれません。
御存知のように冬至は北半球で太陽が1年で最も低い位置になり、夜が一番長くなる日です。

そして冬至には、別名があります。
それが『一陽来復(いちようらいふく)』です。
意味は”過去の悪いことが消え去り、良い事が巡ってくる”です。
冬至から日が当たる時間が長くなることから、運が上向き始める日とされてきました。

冬至の日はカボチャを食べ、ゆず湯に入ると風邪をひかないと言われています。
カボチャは魔除けの意味があり、ゆず湯は一説には融通がきくの意味もあるとか^^

個人的には、上記の開運アクションに加え、グラウンディングも意識して過ごすと良いと感じます。

例えば、
・ランニングやジャンプなど、地面にドンッ!と足をつけるような動作をする
特に波動に敏感な方は、自分の魂を自分の体に落とし込むイメージをするのがお勧め^^
・赤色を取り入れる
好発進には第1チャクラ(背骨の基底)を鍛えることも重要です!
・お日様の光を浴びる
特に朝日がお勧めですが、日光浴だけでも十分効果がありますよ♪

いつも以上に気持ち一つで変わっていける運気ですが、
行動が伴えば更に良い運気の流れに乗りやすくなりますよ。
ピンと来たものがあれば、是非取り入れてみてくださいね♪

…あなたにとって、幸先の良いスタートとなりますように(*^_^*)
.
.


もし本記事があなたの心の癒しに少しでもなりましたら、↓のバナーを
「ポチッ!」とクリックしていただけますと幸いです♪(ブログランキングへの投票ができます)

癒し・ヒーリングランキング

スピリチュアルランキング

6