リクエスト夢占い:その13

こんばんは。占い師兼ヒーラーの癒宇です。

本日は『リクエスト夢占い:その13』です。

お客様、夢をシェアして頂きましてありがとうございます(*^_^*)

他の人の夢に触れることは、自分とは関係がないようでいて
その夢から出ている良き波動を受け取ることができます。

私が掲載するのは、ご覧になっているお客様にも良い影響があると感じた夢ばかりです。
今回の夢は『人に頼ることを促す夢』ですよ♪

エンターテインメントとして気軽にお楽しみ頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

どうぞよろしくお願いいたします^^

.

☆お客様の夢
夕暮れ時、私は大きな公園にいる。
何をするでもなく、ぼーっと周りの元気な子どもたちの声をほっとする思いで聞いていた。

雨が降り始めたので、私は帰ることにした。
帰り道は最初は平坦で私は自転車を引きながら(なぜか乗らずに)歩き続けている。

道はどんどん急勾配になり、雨はまるで滝のようになり、腰のあたりまでの高さになってきた。
でも、何事もないかのように、坂道を登り続けていく。

そろそろ休憩しようかと考え始めたところ、左手に明かりの点いた綺麗なホテルが現れる。
ホテルの入り口では、雨宿りしながらスーツを着た女性と男性が家族に電話をしていた。

私もポケットに手を入れ、スマホを取り出して家族に電話をかけた。
「そのままそこにいて。迎えにいくから。」の声にほっとする夢。
.

《キーワード》
公園:リラックス
元気な声を聞く:良いサポートが得られる
中学生、スーツを着た男女:お客様自身
大雨:運気好転の前兆
ホテル:くつろげる場所
電話をかける:コミュニケーション

.

《夢の解釈》
お客様は努力家の方なのではないでしょうか?

夕暮れ時の公園は、お客様がここまで頑張ってきてようやく一段落したことを現わしています。
元気な子どもたちの声(=お客様の心の声)も、心のエネルギーが回復しつつあることを感じさせます^^

雨は夢の内容によっては、トラブルと捉える場合もあるのですが、
今回の夢では、お客様が大雨をもろともせず進んでいる様子から、
どんな状況でも実力を発揮できる力がついている』と読み解きました。

また、休憩しようと考えた時に、タイムリーにホテルが出てくることから、
今のお客様の引き寄せ力の高さが伝わってきました。

スーツ姿の男女はお客様の男性性と女性性を現わし、そこにお客様が加わる事から、
内面が統一され、今以上に安定した心理状態になっていくと思われます^^

話が前後しますが、自転車を押して歩いているところから、
今は急ぐ必要はない』とのメッセージも降ってきています。

何かを達成する前触れの夢ではあるのですが、一番大切なメッセージは夢の最後の
家族に電話をする』アクションです。

元々パワフルで一人でも目標達成ができるお客様ですが、
誰かに声をかけながら、時には頼りながら進むことで、更に良い場所へと導かれると視えています。

できるだけお仕事などは一休みして、家族や友達と穏やかな時を過ごすと、
夢のように現実でも『ホッと一息』つけそうですよ。

ここから先は、緩やかに、でも確実に運気が上昇していくと視えています。
目標達成までに大勢の方との関わりが生まれそうですので、
持ちつ持たれつを楽しみながら、ゆっくり進んでいきましょう♪

最後までお読み頂いてありがとうございました。

今回の夢からは、甘えるのが少し苦手な方のハートを広げる波動が出ています。
少しでもお役に立てば幸いです。

…夢にはメッセージが詰まっています。
印象的な夢をご覧になりましたら、是非シェアしてくださいね。お待ちしています♪

皆様、頼り頼られるような日々をお過ごしくださいね(*^_^*)

8