リクエスト夢占い:その17

おはようございます。占い師兼ヒーラーの癒宇です。

本日のテーマは『リクエスト夢占い:その17』です。

お客様、夢をシェアして頂きましてありがとうございます。
他の人の夢に触れることは、自分とは関係がないようでいて
その夢から出ている良き波動を受け取ることができます。

私が掲載するのは、ご覧になっているお客様にも良い影響があると感じた夢ばかりです。
今回は『夜明けの夢』ですよ♪

エンターテインメントとして気軽にお楽しみ頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

.

☆お客様の夢
短くてすみません。

今朝は魂が持っていかれるような感覚の夢を見ました。
私は恋人(夫?)とセダンの車に乗っていて、その人が運転し、私は助手席に座っています。

目の前には水平線があり、車はゆっくりと加速を始めます。
星も見えない濃い紫だった夜空に太陽の光が差し始め、私は彼とその神聖な空気を言葉もなく感じながら眺める夢。

《キーワード》
濃い紫の夜空:過去の記憶のイメージ
車:力、運気
運転席の男性:人生のパートナー

《夢の解釈》
お客様、夢のシェアをありがとうございました。
短いなんてとんでもないです!まるで詩のように密度の濃い夢だと感じました。
本当にありがとうございますm(_ _)m

さて、本題の夢解釈に入らせて頂きますね^^

お客様はこれまでかなりしんどい状況に置かれていたのではないでしょうか?
星も見えないほどの濃い紫は、お客様が様々な光を放つ星々(人々)を慈愛の心で包んでいたことが感じられます。
そうしなければ、お客様のお心が持たなかったのではないかと、夢の波動から感じました。

今回の夢はまるで、これまでとは立場が変わり、お客様が守られる側になることを暗示しているかのようです。

現時点ではお客様には好きな人もいないとの事ですが、近い内に心惹かれる人が現れるとも視えています。
夢の中の彼は運転席に座り、車を動かします。
そして助手席のお客様と共に、ゆっくりと夜明け(新しい日々)へと進み始めます。

そろそろお客様は誰かにハンドルを委ねても良い時期に入ったようですよ(^_-)-☆

…魂が持っていかれるような感覚を味わう程のメッセージ性が高い夢は、
夢を見ているお客様が、夢の波動を受け取るのに少し時間がかかります。

これは私の直感なのですが、12月22日(冬至・みずがめ座時代の始まり)までは
できるだけゆったりと時間を過ごすようにすると、良い運気の流れを盤石にできると感じました。
ご参考になれば幸いです(*^_^*)

最後までお読み頂いてありがとうございました。

諸事情により、夢占いは今回で最後とさせて頂きます。
これまで夢をシェアしてくださったお客様、心から感謝申し上げます。

余談ですが、本日の記事を読まれた後に、実際に夜明けの動画を見るのもお勧めです。
人生好転の波動が出ていますので、ピンと来た方はお試しくださいませ。

…あなたにとって、運気の好転を体感するような日々になりますように(*^_^*)
.
.


もし本記事があなたの心の癒しに少しでもなりましたら、↓のバナーを
「ポチッ!」とクリックしていただけますと幸いです♪(ブログランキングへの投票ができます)

癒し・ヒーリングランキング

スピリチュアルランキング

6