リクエスト夢占い:その5

こんにちは。ソウルカラーヒーラー癒宇です。

本日のテーマは『リクエスト夢占い:その5』です。

お客様、夢をシェアして頂きましてありがとうございます。
夢のご報告を頂いてから、ちょっとだけお待たせしてしまいましたが、
遅ればせながら夢解釈をお届けいたします。

お楽しみ頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
.

☆お客様の夢
晴天の綺麗な海が見える明るいガラガラの電車内。

青色の電車のシートに20歳くらいのワイシャツを着た男の子が座っていて、
その右側に水でできたような青色のワンピースに麦わら帽子をかぶった
ショートカットの高校生くらいの女の子として『私』が座っている。

『私』は精霊のようで、この電車を降りたら消えてしまう。
男の子と手をつないで、最後の旅を楽しんでいた。

途中で私と同い年くらいの、白っぽいワンピースにロングヘアの女の子が来て、
『あなたがスミレさん(男の子のこと)であなたがフヨウさん(私のこと)ね♪』
と声をかけてきて、私の右側に座って手をつないできた。

次の瞬間には、男の子と女の子は白地にふちが黒い目隠しをしていて、
男の子が自分の膝の間のシートを叩き、私に座るよう促してきた。

私は女の子と手をつないだまま男の子の膝の間に座り、男の子がくれた赤色の日傘を差した。
3人とも幸せな感じだった。

景色が変わり、列車の外、闇夜のように暗い崖の上から3人の黒いローブを着た人達が列車を見下ろしていた。
一人が、
『もうあいつ(私のこと)には攻撃する意思がない』
と言い、もう一人が
『でもヒーリングくらいではあいつ(私のこと)は祓えない』
などと話していた。

私が電車の中からそれを察知して、
『私のことを封印しようとしているな…。もうすぐ消えるのに…』
と思った(特に恐怖心はなく、状況を静観している感じ)ところで目が覚めた。

《キーワード》
海、晴天:運気が良い状態
目隠し:見ないほうが良い事、もしくは対応できない事
赤い日傘:強い愛情で保護されている
3人の黒いローブを着た人:(本人は無自覚だが)嫉妬や敵意を持つ人

《夢の解釈》
まるで映画のワンシーンのような夢ですね。

この夢からは、お客様の霊的な力の強さが感じられました。
弱い物を守護する力、守り抜く力”がお客様には備わっているようです。

夢に出てきた男の子は、お客様の身近にいる方のようです。
赤い日傘を差し出していることから、強い愛情でお客様を見守っていることが伝わってきました。

また夢に出てきた女の子も、お客様の身近にいる方のように感じました。
白っぽいワンピースにロングヘアが似合うような女性に、お心当たりはありませんか?

精霊のお客様を中心に手を繋いでいることから、
お客様と繋がることで、男の子も女の子も世の中の荒波から守られた場所にいる事が感じられました。

また、闇夜のように暗い崖の上から黒いローブを着た人々は
お客様に脅威を覚えているようです。

彼らの心理はお客様への恐れで一杯になっているようですが、
それは彼らが作り出した妄想であり、現実ではありません。
ホラーストーリーを自ら作り上げ、信じ込んでいるようにも感じました。

とはいえ、夢の中では彼らの存在は列車の外でもあり、両者の間には既に越えられない距離が
心理的にも物理的にも開いていると視えました。

お客様が状況を静観しているところから、実害はないと私は感じました。

男の子と女の子に目隠しがされたのは、
この二人には黒いローブを着た人々と対応する力が弱いからのようです。

お客様が彼らを守るためにつけた目隠しだったようですよ^^

晴天、綺麗な海とお客様の人生は好調をキープしているようです。

そして、精霊のお客様が消える予定になっているのは、
お客様が過去の流れを断ち切り、新しい流れを生きる予定になっているからだと思われます。

新しい人生を大切な人(男の子と女の子)と共に楽しんでいってくださいね(*^_^*)

この夢に出てきた花、スミレとフヨウが気になったので、花言葉を調べてみました。
スミレ:「小さな愛」「誠実」「小さな幸せ」
フヨウ:「繊細な美」「しとやか」
何かのヒントになれば幸いです。
.
.

…最後までお読み頂いてありがとうございました。

夢にはメッセージが詰まっています。
印象的な夢をご覧になりましたら、是非シェアしてくださいね。
お待ちしています♪

それでは、また明日お会いしましょう。

皆さま、美しい夢が溢れる1日をお過ごしくださいね(*^_^*)
.
.


もし本記事があなたの心の癒しに少しでもなりましたら、↓のバナーを
「ポチッ!」とクリックしていただけますと幸いです♪(ブログランキングへの投票ができます)

癒し・ヒーリングランキング

スピリチュアルランキング

3